備前焼 narutaki news

備前焼鳴瀧窯narutakiの暮らしと日常です

2017年 年末によせて

お飾りのポジションチェック中。

やっと、おとといで予定していた全ての方への発送がひと区切り。

昨日は1日工房の大掃除です、

(しかし子供2人にロックオンされ、なかなか進まないので強制休憩・・。

結局時間切れで窓拭き出来ず)

ありがたい事に、今年はブログを書く時間がなかなかとれない程

発送や事務作業がたくさんで、嬉しい忙しさでした。

その分、ブログは優先順位が最後になってしまいもっと効率化を考えねばなと

自分の仕事配分など色々考える事も多く。

来年は、どんな年になるか分かりませんが

もっと自分の「生産性」を上げたいな、と思っています。

と、言う事で今年もやってみます。

鳴瀧窯の2017年 NEWS TOP3

第3位:平成29年度 全国伝統的工芸品公募展 「若手奨励賞」受賞

年末に嬉しい知らせ、今年1月に発表した備前焼コーヒードリッパー「nagom」が、全国伝統的工芸品公募展の若手奨励賞を受賞しました。今年は、とにかくこのドリッパー中心に回っていった気がしているのでこのようなかたちで再評価して頂き、とても有り難く思います。

第2位:WEB担当 フル稼働

nagomの反響に加え、私が管理しているオンラインショップでもご注文をたくさん頂き、今年はとにかく「発送作業」に追われる毎日でした…。

顔の見えない方にお送りするので、少しでも鳴瀧窯の事や作り手の事をお伝え出来たらと、ショップの見せ方を考えてみたり・リーフレットを作ってみたりと新しいアイデアが湧いてきた年でした。

Web関係が得意な私にとっては、大変ながらもやりがいのある1年でした。来年は、ブログのリニューアルやストップしているnarutaki通信の発行など、よりnarutakiのうつわを多くの方に紹介していきたいなと思っております。

又、instagramにもたくさんのフォローやコメントを頂き有難うございます!

第1位:備前焼ドリッパー「nagom」に多くの反響を頂いたこと

第3位と重なってしまうのですが、1月のLEXUS NEW TAKUMI PROJECTでの発表にはじまり新聞・テレビでその後紹介して頂いた事もあって、予想以上の多くの反響を頂きました。これをきっかけに鳴瀧窯の事を知って頂き、他のうつわへも興味を持っていただけた事も嬉しい事の1つです。

長くなってしまいましたが、

2017年も、お世話になった方・鳴瀧窯を訪ねて頂いた方・

いつも気にかけてくれる家族などに感謝申し上げます。

2018年も、新しいものを色々と生み出して行けたり

提案出来たら良いなと思っておりますのでどうぞよろしくお願いいたします。

そして皆様良いお正月をお迎えくださいませ。

2017年 12月31日

鳴瀧窯 安藤(嫁)