備前焼 narutaki news

備前焼鳴瀧窯narutakiの暮らしと日常です

自営業、休校中の過ごし方あれこれ

自営業だとこんな時、どう過ごす?

 

コロナウイルスの影響で、もれなく我が家の長女も休校中。保育園の次女は、幸い預かっては頂けるのですが長女に合わせて2人とも休校・休園することに。我が家は高齢の義両親と同居もしているので、その辺りも心配ですしね。

お休みになって2週間ほど、我が家は自営業と言う事もあり学童も行かずほぼ毎日、お店に一緒に連れて行っているのですが・・。

側にいて、色々と見てやれるのは良いのですがやっぱり自分の仕事の方はいつも通りとはいきません。

 

工房の近くを散歩

 

f:id:narutakix:20200316101032j:plain

たくさん咲いているオオイヌノフグリをあつめる2人。ちなみに、大体一年中はだし。

 

合間に勉強もちょこっと

 

f:id:narutakix:20200316101256j:plain

学校からの宿題もこれといってはないので、パソコンから無料で印刷できるものを用意して少しずつやっています。ずっと机に向かうのはなかなか厳しいので、ちょっとずつ。

 

おともだちを呼んで遊ぶ

 

f:id:narutakix:20200316101639j:plain

やっぱり友達と遊ぶのが楽しいお年頃。たまに、仲の良い友達を呼んで家で遊んだり~。

 

どうせなら、楽しく過ごしたい

 

突然やってきた、夏休み級の長い休み。なかなか親も子も時間を持て余しがちですが、どうせなら気持ちを切り替えて楽しく、ためになるような時間を過ごしたいなと思っています。とは言え、やはり自分のペースでいつも通り進まないのも事実・・。イライラする事も正直あります。

 

f:id:narutakix:20200316102158j:plain

やきものやさんならでは、ねんど遊び。黙々とやってます。春の窯で焼く予定。

 

早く収まって欲しいと誰もが願うこの状況・・。私達も参加予定のイベントが、既に3つ中止or延期となっています。この巣ごもり期間をうまく工夫して、元通りになるまでに色々エネルギーを蓄えたいと思います!

 

 

 

ついに、棚が(ほぼ)完成しました!

2つめの棚は主に書類や細々したもの用

 

f:id:narutakix:20190902135351j:plain

 

この右側の棚が、枠だけ作ってそのまま半年止まっていました・・。この棚には書類や梱包に使うテープなど細々したものを全部いれようと思っていたのでこの棚が完成しないと作業場の改装も次のステップに進めません。

 

f:id:narutakix:20200121113637j:plain

 

けっこう細かく段分け。書類・包装紙・テープ類・梱包材・プリンターなどなどを全て収納します。この時は、途中でオットが仕事で出てしまったので結局ひとりで棚をつけました~。そして後は合板の背板をつけて・・。 

 

f:id:narutakix:20200121113848j:plain

 

この後、土ぼこりなどが入らない様に扉を前につける予定なのですが・・。ひとまず棚は完成致しました!やっとごちゃごちゃっとした小物をすっきりとまとめられました。この後は、この手前の部分にあるテーブル↓を別の場所に移動して、事務作業を出来るスペースにする予定。

  

f:id:narutakix:20200121114413j:plain

 

今は展示室のテーブルで作業をしているので、お客様が来られた時などは兼用が出来ず・・。展示室と作業室をきっちりと分けたいなと思っています。

 

プランターカバーもやっとこさ完成

 

珍しく続いている園芸熱。ビオラの鉢がそのままむき出しなのがずっと気になっていたので2×4材でプランターカバーを制作しました。

 

f:id:narutakix:20200121114800j:plain

 

一番簡単な、底はつけずに四方を囲むカバータイプにしました。このままの色も好きなのですが、屋外に出しっぱなしなので屋外用塗料でペイントしました。

  

f:id:narutakix:20200121114950j:plain

  

以前作っていたプランターカバーと合わせて並べて、やっとそれなりになりました~。ここは、柵も何もなくてすぐ下が田んぼなので子供が落ちない様にも兼ねて。

 

  (BEFORE)

f:id:narutakix:20200121115723j:plain

(AFTER)

f:id:narutakix:20200121115131j:plain

  

春になって植えたチューリップが咲いてくれるのか?楽しみです。しかしこの暖冬・・。寒さを越さないとチューリップは咲かないらしいのですが大丈夫でしょうか。

 

自分の気持ちをあげてくれるもの

自分の気持ちの持っていきかたは自分次第

 

 

常に「機嫌の良いひと」そんな方に憧れます。その人がいるだけでぱあっと明るくなったり、気軽に話しかけやすかったり。何というか、キリキリとしていなくて、だけどいつも芯がぴっと通っている感じがして、きちんとしている人。

 

 

f:id:narutakix:20200116094846j:plain

栗原はるみさんの本は料理本ですが、いつもしぼんだ気持ちを元気にしてくれる

 

だけど現実は、些細な事で子供に対して怒ってしまったり、自分の機嫌の悪いタイミングだと完全に感情で対応してしまったり・・。なかなか思うように自分をコントロール出来ず落ち込んでしまう事もしばしばで。

そんな時は奥深くまでずどーんと落ち込んでしまったりするのも一手なのですが、何かモノやコトに頼って自分の気持ちをあげてしまう事も。

 

最近の「気持ち上げグッズ」いろいろ

 

●アームウォーマー

 

PC作業が多い(特にこの年度末の時期は経理作業が多め)ので、手袋だとキーボードが打てないしなと思い購入してみたのですが、これがすごく良くって。運転中もスマホを触っている時もつけていられるし、手首が暖かいって幸せ・・。

 

 

f:id:narutakix:20200116095537j:plain

 

カシミヤ100%なので軽くてふんわり~。お店で見たけどピンとくるものがなくって楽天で買いました。これ本当におすすめです。

 

item.rakuten.co.jp

 

●お風呂で音楽を聴く

 

以前までは防水ラジオを持ち込んでお風呂でラジオを聞いていたのですが、壊れてしまってからはそのままだったんですよね。最近、スマホで音楽を流しつつお風呂に入る事が多くて(主に子供の好きなアナと雪の女王サントラ・・飽きた・・)、洗面所で流してそれを風呂場で聴く、という感じだったのでけっこうな音量。

そこで、防水のスピーカーを探して購入してみました。

 

f:id:narutakix:20200116100014j:plain

SONYので3.000円くらいでした。驚きの小ささ!

 

スマホから飛ばしてこちらで今は聴きながらお風呂に入れています。たまーに子供たちが先に入っちゃってひとりでお風呂の時、これで聴きながら入れるのが至福のひととき・・。

 

●1人じかんの充実

 

 

夫婦で自営、子供も小さく、義理の両親との同居という環境でなかなか完全にひとりの時間を確保する事が難しいのですが、早起きしたり、子供と寝落ちする事なく夜起きれた時などの時間は、録っておいたテレビやAmazonプライムなどを観ながら休息・・。(+お酒)

私は「ひとり時間」が絶対に必要な人間なので、この時間は1日のうち絶対に作るようにしています。今年は、自分の部屋をもう少しすっきりとさせて、ますますの1人時間の充実を図りたいと思います!

 

 

 

 

f:id:narutakix:20200116100830j:plain

 

 

毎年恒例の年始の天津神社へのお参り・からの上の展望台へ。伊部全体が見下ろせます~。夏に一回お弁当持って来たいね。

 

 

 

2020年もどうぞよろしくお願いいたします。

年末年始の思い出

例年おなじみになってきた京都への年越し旅行、今年も行って参りました。前日に娘が頭が痛いと言い出し、もしや・・インフルエ・・とヒヤヒヤしましたが翌日には元気になっていて安心しました・・。この旅行を楽しみに1年頑張ってるのに・・中止となって泣きはらすとこだった。旅行が近づいてくるといつもヒヤヒャドキドキです。

 

f:id:narutakix:20200107095319j:plain

 

東寺に行くのは年末は2回目。今年は大晦日も暖かくて本当歩きやすかった・・。元日はホテルから電車でひと駅の八坂さんへ初詣。その後、「ほとけさまが見たい」という娘のリクエストにより、東福寺へ。この日も青空が広がっていました、空気はきりっと冷たかったけれど京都の寒さですね。

オットが見せたかったという不動明王は、残念ながら住職の方が見当たらず、、拝観出来なくて残念。また来ようね。

 

f:id:narutakix:20200107095608j:plain

 

はじめて鷲羽山展望台へ行きました

私の祖父母が倉敷にいるので、いつもお正月はそこに親戚が集まるのですが今回は少し足をのばして、父親・妹・私家族で鷲羽山展望台へ行ってみました。近くだけど山頂まで登るのは、はじめて!

 

f:id:narutakix:20200107100201j:plain

 

夕方に行ったのでちょうど夕日が沈む時間・・瀬戸大橋がくっきりと見えて本当に絶景でした!夕日の時間をねらって登る方も多く人がたくさん。

 

f:id:narutakix:20200107100406j:plain

 

歩道も整備されているし、ちょっときついけどヒールでも登れない事はないです。私はフラットシューズだったので、スニーカーを履いてくれば良かったなと。

 

f:id:narutakix:20200107101033j:plain

 

子供たちは大好きなおば(私の妹)が来てくれたので四六時中べったり。(特に上の子)私は日頃あまりない、お出掛けしていても

子供がくっついて来ない時間を味わえました・・。別れるときはいつも大号泣だけど、これも又大きくなったら良い思い出だよね。

 

2020年、どうぞよろしくお願い致します。

 

f:id:narutakix:20200107101423j:plain

 

もちろん、自宅に帰ってからはおせちを頂きましたよ~。

 

小学校も今日からはじまり、やっと仕事モードオンという感じです。

今年も鳴瀧窯をどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

2019年末によせて

f:id:narutakix:20191231165358j:plain

 

毎年工房の近くになる冬いちご。甘酸っぱくて大好きな味。子供たちと一緒につんでパクパク。

 

2019 年末によせて

 

今年もあっという間の1年でした。毎年最後の1、2日でバタバタと大掃除を終わらせるような感じに・・。例によって今年も子守をしながら、何とか何とか掃除・お飾りセット・鏡餅まで超特急で終わらせ、30日で仕事納めとなりました。(オットはギリギリまで制作・・お疲れ様・・)

インスタグラムでの更新がメインとなってしまい、ブログがかなりおざなりになってしまいましたが、とても愛着のあるこのブログ、やはり続けて行きたいなと思います。

 

という事で今年この企画を復活させてみました。

 

2019 鳴瀧窯NEWS TOP3

第3位 地元・岡山での鳴瀧窯常設店舗が増えました

 

10月に期間限定で、展示販売をさせて頂いていた、岡山天満屋店5階・「くらしの道具岡山贔屓」コーナーにて、鳴瀧窯のうつわの一部を常設にて扱って頂ける事になりました。岡山の方にとっては、百貨店と言えば天満屋さんに行かれる方も多いのでかなり馴染みのある天満屋様で扱って頂ける様になった事、とても嬉しい事です。

なかなか備前までは行けないんだけど・・という方、よろしければ天満屋にて鳴瀧窯のうつわに触れて頂ければと思います。

 

第2位 阪急うめだ本店にて、私の地元・大分県の竹しごと展を提案

 

おおつる 竹しごと ~大分・竹の作り手3人展~ | 阪急うめだ本店・スタッフブログ

日頃から大変お世話になっております、阪急うめだ本店暮しのアトリエ様にて、竹の展示を鳴瀧窯として提案させて頂きました。

企画のタイトルやPOPなど制作させて頂き、「展示をプロデュースする」という経験をさせて頂きとても貴重な経験となりました。企画を考え、提案するという事はやってみたい事のひとつでもあったので実現できてとても嬉しいお仕事でした。

 

第1位 独立して11年目にはいりました

 

2008年に、「鳴瀧窯」として開業届を出してから11年。作家として独立して11年となりました。はじめは備前焼まつりだけだった出店も、年を追うごとに扱って頂ける店も増え、安藤の名前も認知して頂く事が多くなってきました。12年目に入る2020年は、少し新しくしたい事も色々と企画しております。

私自身も、外で働きに出るのをやめ鳴瀧窯のWEB部門・雑務を全面的に担当し始めてから、雇われずに収入を生み出す事の難しさや、逆にやりがいや楽しさを実感しています。

 

「夫婦で一緒の職場で働く」と言う事は、「よく出来るね!」と驚かれる事もあるのですが(笑)、夫婦と言うよりかはチームの様な感じで、時にはケンカししつつ、意見をぶつけつつも、より鳴瀧窯が良い方向へ向かうよう来年も励みたいと思っております。

 

と、いう事でTOP3をまとめてみました。

インスタグラムと違って長文を書くことが出来るブログは、結構読み返すと楽しくて自分史の様な気もします。

 

引続き来年も、ちょこちょこ更新でブログもどうぞよろしくお願い致します。

そして皆様良い年末をお過ごし下さいませ。

 

2019年12月31日

鳴瀧窯 ヨメ

工房【住まい編】いまのところ

工房の住まい部分(2階)、ついにあれが!

 

漆喰塗料、途中のままストップしていますが・・。

工房2階部分いずれはキッチン・リビング・寝室・子供部屋を備えた「住まい」にする予定で改装を進めています。完成したらやりたい事いろいろと妄想だけは膨らみます。

・こどもの長期休みに合わせてお泊り(別荘的な・・)

・工房お休みの日キッチンでゆっくりお菓子作り(1日キッチンにこもってみたい)

・お友達を呼んでお泊り会(お酒も飲めるし!)

などなど・・。義理の両親と同居の自宅は、キッチンがひとつなのでなかなかゆっくり料理する時間がなくて、パンとかお菓子とか作りたい欲が満たされていないので・・。

 

と、途中のままでとなっていた2階、2019年も年の瀬に迫ったある日。

遂にあれがやってきましたよ(大袈裟)。

 

f:id:narutakix:20191216124817j:plain

 

テレビ!

散々迷った末に50型を購入しました。運ぶのにも一苦労・・。テレビ台は前から使いたかった1枚板に(応急的に板を重ねたもので高さ出し)決めていました。

 

 

f:id:narutakix:20191216125150j:plain

 

(画面に色々映り込んじゃってるけど)

窯にお泊りする事もあるのですが、その時夜ゆっくり映画とか観たいなあと思う事もあり。後、週末は基本的に子供たちを連れてきているので時間を持て余してしまう事もしばしば・・。(お客様が来られたり、仕事中は遊んであげられない)

テレビ設置後1週間、早速youtubeアマゾンプライム観まくっています(笑)。←速攻で4K対応のFire Stickk購入。

 

姉妹の七五三終わりました~。

 

f:id:narutakix:20191216130840j:plain

 

長女7歳・次女3歳

2人揃っての七五三が終わりました。長女の3歳の時はひとりだったので着付けや撮影も難なくって感じだったので、今回も着付けは私一人でやったのですが・・。長女は、もう着付けに時間がかかりすぎて、ヘアまで手が廻らず・・。(加えて髪の毛を結びたくない!おろしたい!と結ばせてくれなかった)プロにお任せすれば良かった~とちょっと後悔・・。何でも自分でやりすぎるのも良くないね~。

 

久しぶりすぎるブログ。更新しなさすぎて「もうブログやめたら?」とオットに言われる有様です・・が来年11年目に突入。なにごとも続かない私が続けて来れているので、簡単にはやめたくなくって。しつこく、のんびりでも更新頑張ります。

 

2019夏の思い出いろいろ

やっとこさ9月です。

長女のはじめての夏休みも終わり、朝夕が少し涼しくなってきました。長いだろうなあ、どう乗り切ろうかと思っていた夏休みも、まあ色々とあったけれど過ぎてしまえばあっという間だった様な・・。

 

2019夏の思い出いろいろ

8月初旬には夏休みで私の実家・大分へ~。

暑かったけれどずっと晴れていて、相変わらずの緑豊かな景色に癒されて帰って来ました!やまなみハイウェイのこの景色、行った事が無い方には是非!見て頂きたい!

 

f:id:narutakix:20190902133754j:plain

 

父の作業場で夏の工作。竹のボール作りを教えてもらいました。(手前は私ではなく一緒に帰った妹です。白い・・)

 

f:id:narutakix:20190902133802j:plain

 

今回、妹2人を連れて一緒に帰っていたので子供たちは大喜び!たくさん遊んでくれて私も大変助かりました~。是非とも毎年恒例にしてほしいなと。川遊びにご満悦な次女。

 

f:id:narutakix:20190902133826j:plain

 

夏休みも、週末は工房で。

 

小1の長女は平日学童保育&次女は保育園へお世話になっていたので、いつも通り週末は子供たちと工房へ来ていました。私の夏の目標でもあった子供部屋つくりの一環として洋服収納用の棚をDIY。色は、子供にリクエストを聞いて水色になりました。(ワンピースを裏側にして着ると汚れない!OURHOMEのEmiさんがやっていたのでまねっこしました)

 

 

f:id:narutakix:20190902134333j:plain

 

パーツを全て塗って持ち帰り、組み立ては自宅で!夏休み終わりぎりぎりまでかかりましたが何とか完成しました・・。家にいる時間が少ないのでまとまった作業時間がなかなかとれません(涙)。

 

 

f:id:narutakix:20190902134836j:plain

 

&毎週末プール・・。ほぼ1日中入ってることもあったなあ、特に次女はプール大好き。なかなか土日をお休みしてどこか連れて行ったり、という事が出来ないので工房で出来る遊びを色々と考えていますが夏はプールに頼り切り!水抜きが大変だけど・・。

作業場の改装もすこーし進みました

 

作業の合間を縫って、作業場の棚作りも。

 

f:id:narutakix:20190902135217j:plain

 

奥の壁側に棚を製作中。ここに置く予定のものがずーと仮置き状態で作業しにくいったらなかったので。

 

f:id:narutakix:20190902135351j:plain

 

右側の棚は、まだ未完成ですがとりあえず奥の棚は完成!本などが収まっています。現在秋の窯への制作にかかりっきりの為一旦ここで又ストップ・・。今年中に終わるかなあ、、終わって欲しい。

 

今月末から、秋の窯焚きです。

本当にあっという間、月末から窯焚きがはじまります。ここからは年末までお休みなく働く感じに・・。年末年始のお休みを楽しみに、駆け抜けますよ~。