備前焼 narutaki news

備前焼鳴瀧窯narutakiの暮らしと日常です

鳴瀧窯、菜園化加速しております。

菜園にまた新しい仲間が増えました

以前に、鳴瀧窯、菜園と化す(かも)というブログで

土いじりにハマっているとお伝えしましたがその勢い加速しています。

あっという間にこんな感じに・・。

鳴瀧窯の菜園群

プランター5個。

左から、ライラックハナズオウ(お客様からのいただきもの)・ミニトマト(アイコ)

・シソとバジルとパセリの寄せ植え

そして一番右は先日新たに購入したサクランボです。

正確には暖地桜桃と言って、サクランボとは少し違う種類だそうなのですが、

実家にサクランボの大きな木があって、山ほど収穫出来るそうなので

私も挑戦してみる事にしましたよ。

実は更にもうひとつ購入した果樹があるのですがプランターの準備がまだの為

植え付けが出来ていません。

このプランターの場所は、左側がすぐ空き地で柵もない為

子供が落ちたりしないかいつもヒヤヒヤなのです。

落下防止用にずらずらっと菜園化する予定でおります^^

ミニトマトは元気に成長中

アイコ

そしてミニトマトのアイコは続々と青い実がついてきて

毎日の楽しみであります。

苗代いちごの収穫

苗代いちご群生

こちらは、工房の駐車場付近に群生している

苗代いちごたち。去年気が付いた時には先客(鳥)に食べられた後で・・。

今年はしっかりかごを持って行き収穫しました、子供の頃よく山で採った思い出の味。

ミキサーにかけて、ムースにしてみたら

イチゴともラズベリーとも違う素朴な美味しさ。

まだまだ収穫出来そうなので、次は何にしようかなあ。